財布の材質は結構重要?

written by sam

世の中にはそれは数え切れないくらいの財布がありますよね。
形もそうですし、カラーだってたくさんあります。
もっといえば、ブランド品でなかったりそうだったりとさまざまなものが発売されています。

やっぱり財布ならブランド品を購入する人が多いと思うんですが、
最近は必ずしもブランド品ばかりが購入される傾向ではないようですね。

ノンブランドであっても、とってもクールなものやかわいいものまで、
デザインが素晴らしいものが増えてきています。

財布選びはやはりデザインが重視されるように思います。

でも、財布選びでもっとも重要なことって材質なんじゃないかなって思うんですよ。

デザイン重視で選ぶのも悪くはありませんが、
場合によっては飽きが来てしまうことがあります。

飽きが来てしまうと、財布の材質そのものが嫌になってしまうことがあります。
特に財布の材質で代表的なものといえば、革とナイロンではないでしょうか?

基本的にどちらがいいかはそれぞれの感性や好みにわかれると思います。
それに絶対にこっちの材質の方がいいといういい方はできません。
あなたが本当に好んだ財布を購入すればいいわけですが、結構難しい問題だと思います。

ちょっと財布の材質におけるデータを調べてみたんですが、
やっぱり自分が気に入った材質の財布を購入した場合、ずっと愛用する人が多いようです。

ちょっとでも妥協したり、デザインや価格だけで財布を購入した場合だと、
飽きが来ることが多いようですね。

だからこそ、財布選びは材質をしっかりと見極めることがポイントになってくると思います。

それに財布は数あるファッションアイテムのなかでも、
頻度よく購入するアイテムではありません。

言ってしまえば、財布はひとつあれば十分で何個も所持する必要性がまったくないわけですね。

あなたにとってかけがえのない財布となるように
革製品にするのかナイロン製品にするのかをしっかりと見極めるようにしてください。

革製品とナイロン製品ではイメージがまったく異なる

registerたとえば、同じ形とサイズの財布があったとしましょう。
その財布には2種類あり、それぞれ革製品とナイロン製品が用意されていたとします。
カラーはブラック一色のみと考えた場合、あなたはどちらを選びますか?

形もサイズも同じであれば、
財布としてはまったく同様の機能をすることになりますが、
なんといっても見た目の問題がありますよね。

革製品はどこか渋く、使っていくごとに深みを増していくメリットがあると思います。

一方でナイロン製品では、光沢などが感じられ、とにかく目立つ印象を受けます。
どちらもそれぞれストロングポイントを持っていると思います。
このようにまったく条件が同じ財布であっても、材質が変わるだけでイメージが全く違います。
ここが財布選びでとても重要な部分になってくるのは確かです。

第一印象ではインパクトが高いものを選ぼうとするのが人間の性ですが、
これからも長く愛用することを考えると、
最初はちょっと物足りないものを選んだほうがうまくいくことがありますよね。

とは言っても、最初から気に入ったものを買わないと、
なかなか使用しないなんてケースもあります。

革製品とナイロン製品それぞれの特徴を見極めることができれば、
あなたにとってマストアイテムとなる財布をかんたんに見つけ出すことができるかもしれません。
もちろん、それぞれのメリットを知ってしまったら迷ってしまうケースもあるかもしれませんが。。

ですが、やはりそれぞれの特徴をしっかりと把握して、
財布を選ぶようにしたほうがいいと思ってます。

そのほうが間違いがないですし、確実な財布をゲットできると思いますからね。
間違っても他人に流されたり、人気や定番などのものを購入しないことですね。

あくまであなたの財布になるわけですから、自分の感性を大事にしたほうがいいと思います。